« ラオス旅行4日目 ビエンチャン→サバナケート 移動編 | トップページ | 動画も撮りました。 »

2010年2月19日 (金)

ラオス旅行5日目 サバナケート 見学編

こんばんは。
乗り物酔いを克服した[ yumizu ]坂田です。

201001laos_197

翌日は、再びヨン様の車に乗り込み、
舗装されていないガタガタ道を行くこと2時間、
とある織りで生計をたてる村を訪ねました。

ラオスを縦断する国道13号線以外はまだまだ土のままの道が多く、
雨季にはドロドロにぬかるむそうです。
そのせいか道は本当にボコボコで、
ヨン様は慎重に走る場所を選びながら運転していました。

201001laos_205
201001laos_222
201001laos_230

ラオスの平野部の村の住居は、ほとんどが高床式です。
軒下には豚や鶏が飼われていたり、ここでは織機も置かれていました。
市街地にあるフランス式の住居に比べるとかなり質素ですが、
これでも他の村と比べると格段に豊かな村だそうです。

201001laos_201
201001laos_290

美しいでしょう!?
この村で織られる布は、ラオスの伝統的な布ではなく、
主に日本でデザインしたものを織っていただいています。
ですが、綿や染料は全てラオスの天然素材を使用しています。

201001laos_281

↑このすばらしい布は、
えつつあったラオスの布の復興に尽力され、
今回私たちを案内してくださったMさんの
奥様がデザインされたものです。

201001laos_218

糸に撚りをかけているかわいいおばあさん。

201001laos_220

これは横絣の作業の様子。

201001laos_209

10歳くらいのとっても美人のお嬢さん。
彼女も少しだけ織りのお手伝いをしているようです。

201001laos_277

糸を天日干し。

201001laos_283

↑これは絣織りの糸ですね。
縦糸かな?横糸かな?

201001laos_293

収穫した綿をほぐす機械かな?


201001laos_299
201001laos_301

おうちのキッチンスペースも見せていただきました。

織りの様子を拝見した後、
村の裏を流れる川を舟で渡って、
藍や綿の畑を見に行きました。
その様子は、また明日。

|

« ラオス旅行4日目 ビエンチャン→サバナケート 移動編 | トップページ | 動画も撮りました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラオス旅行4日目 ビエンチャン→サバナケート 移動編 | トップページ | 動画も撮りました。 »