« 作業ズボンまえかけ | トップページ | もうすぐ。 »

2011年9月28日 (水)

朽ちる土(土の記憶)

こんにちは。

青馬窯銭本です。

相棒の朽ちる布に続き、
私の土のほうも少しづつ完成してきましたので
朽ち美展を前にちょこっとお披露目。。


Rimg0416

Rimg0417_4


Rimg0420

Rimg0421_2

命あるものでも、道具としてのものでも。。。
ものは朽ちたら「土に戻る」とよく表現されます。

命を全うし、土に戻る美しさをとどめられたら、
と挑戦してみた”土の記憶”です。

その儚さと繊細さを、
より伝えられるように、土壌になる土の部分は泡を立て
メレンゲのようなテキスチャにしました。
その上や中に、土にもどっていく素材を閉じ込め、
長い時間かけてゆっくり乾燥させ、
高温で焼き固めたら、
それは二度とカタチをかえない、
永遠のカタチとなりました。

普段、食器を作っている私ですが、

今回の展示会では、今まで使っていた
素材の意外な可能性を見いだすことができたように思います。


|

« 作業ズボンまえかけ | トップページ | もうすぐ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 作業ズボンまえかけ | トップページ | もうすぐ。 »