« ちょっとだけシアワセな休日。展2 | トップページ | お好み焼き »

2005年7月18日 (月)

博士の愛した数式

050718hakase

こんにちは。

今日は私の誕生日です。
そんな1日を何をして過ごそうかと考えて、
本を読むことにしました。

ここのところバタバタと忙しく、ゆっくり本を読む時間をつくれなかったので
ささやかな自分への贈り物として、
日々の仕事をちょっと横へよけることにしました。
(…なんて、悠長なことを言ってますが、実は今日は夫の誕生日でもあります。
うちは夫婦で誕生日が同じなのです。
ですが、休日にもかかわらず夫は今日も仕事です。
私だけのんびりしてごめんね、おとうさん。)

さて、読んだのは、小川洋子さんの「博士の愛した数式」です。
ベストセラーなので内容を説明する必要もないと思いますが、
交通事故で記憶が80分しか保てない数学博士の老人と、
博士の下で働く家政婦と
その息子のルート(頭の上が平らなので博士に√(ルート)という名で呼ばれている)
の物語です。


お友達で物理学者のT子ちゃんに
「とても楽しめたよ」勧められて読みましたが、
楽しめるどころか、私は初めから終わりまで大泣きでした。
ビョークの映画「ダンサー・イン・ザ・ダーク」を観ても
まったく涙が出なかった、氷のように冷たい私ですが、
かわいそうだったり、悲しかったりするよりも、
この本のように、美しくて幸せな物語にはお手上げです。
そして、私にとっては、娘との関わり方について考えなおす
よい機会にもなりました。

ところで、今日で私は39歳になりました。
30代最後の1年間、おもいっきり楽しもうと思いマース!
これからも、どうぞよろしくおねがいします!

本日の体脂肪率…30%

|

« ちょっとだけシアワセな休日。展2 | トップページ | お好み焼き »

コメント

カホママさん、こんばんは。
カホママさん…と呼ぶには他人行儀な気がしますが(笑)コメントありがとうございます。

それにしても、びっくりしたー!
だって、日記をアップして5分もたたないのに
カホママさんからコメントが届いたんだもの!
いやいや、びっくり、びっくり(笑)

これからも、ウェブマガジ[ yumizu ]を
応援してくださいねー。

投稿: yumizu | 2005年7月18日 (月) 21:18

ゆみずさん・・・と呼ぶには他人行儀な気がしますが、
お誕生日おめでとうございます。
40代目前とのことですが、いやいやお若くてうらやましい。来年には同じ40代ということなので、お待ちしております。
最近私も涙もろくて、音楽で泣き、がんばる子どもを見ては、泣いています。本も久しぶりにどっぷり読みたいな。
暑くてバタバタした毎日ですが、がんばりましょう。

投稿: カホママ | 2005年7月18日 (月) 21:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 博士の愛した数式:

« ちょっとだけシアワセな休日。展2 | トップページ | お好み焼き »