« 雷 | トップページ | 駐車券なくして大騒ぎの巻 »

2005年8月 8日 (月)

うどん打ち

050807tanida_043

こんにちは。

今日(8月7日)(書いているうちに日が変わってしまいました。(^^ゞ)
は、陶芸の先生の工房で土ひねり…ではなく、
うどん打ちを体験させていただきました。

讃岐で本格的にうどん打ちを学ばれた方の
指導のもと、生地を伸ばして、たたんで、切るまで
ひと通りさせてもらいました。
いや~!難しいですねー!
私は全然うまくできず、切るのなんてひどいものでした、
一回包丁を下ろすたびに、
「うどん、そば、きしめん…」と唱えたくなるほど
太さがバラバラ。それを茹でて食べてみると
正に、うどんとそばときしめんを一度に口にいれたようで
妙な感じ。
ですが、師匠の打たれたうどんは
腰が強くてすごくおいしかったです。

さて、陶芸の先生の下にはいつもいろんな国の人が
集まります。この日はアメリカ人の若者と
メキシコ人の女の子、そしてスペイン人の男性。
みんなでワイワイ楽しむのに言葉の壁はありませんが、
「腰が強い」って英語で何て言うんだ…?
なんてことになって、「英語では、chewy かなー。」
「じゃ、スペイン語では?」と大いに盛り上がりました。
私は、英語もスペイン語もできないけれど、
いつ来ても楽しい場所です。


本日の体脂肪率…31%

|

« 雷 | トップページ | 駐車券なくして大騒ぎの巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100639/5357360

この記事へのトラックバック一覧です: うどん打ち:

» スペイン語の単語学習 [スペイン語の単語学習]
スペイン語の単語、今回はこれです。単語 : cerrado意味 : 通行止め [続きを読む]

受信: 2005年8月 9日 (火) 01:00

« 雷 | トップページ | 駐車券なくして大騒ぎの巻 »