« yarnstorm | トップページ | 大人っぽい靴 »

2007年5月 9日 (水)

キヌア

070509kinua_007

070509kinua_001

こんばんは。

更新がゆっくりめになっているウェブマガジンですが、
いよいよ次回(5月18日(金)更新予定)から、
インタビューに染織研究家の野口 沢(のぐちつや)さんが登場します。
つやさんは、織物を求めて南米を旅し、
ボリビアの織物に魅せられて、ボリビアで長く滞在していました。

そんなつやさんを取材させていただきにお宅へ伺った日に、
つやさんがお昼にキヌア入りのスープをご馳走してくださいました。
キヌアって、名前は聞いたことがありましたが、
食べるのははじめてで、そのおもしろい見た目にびっくりしました。

キヌアは、南米のアンデス地方原産の穀物で、
主にボリビアとペルーで多く栽培されています。
とても栄養価が高く、アミノ酸がバランスよ含まれているので
近頃は健康食品として注目されているそうです。

乾燥している状態では、丸い胡麻か、粟のような見た目ですが、
一握りのキヌアをよーく洗ってスープにいれて煮込むと、
あら不思議!、実の部分が透明になって、
そこからおひげがクルンと出ているではありせんか!
味はほとんど無く、ぷちっとした歯ざわりが独特です。

おいしいので、ぜひ一度お試しくださいね。

キヌアを調理する際の注意事項はコチラ → 


本日の体脂肪率…29%

|

« yarnstorm | トップページ | 大人っぽい靴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« yarnstorm | トップページ | 大人っぽい靴 »