« 死ぬかと思った…。 | トップページ | タグ »

2009年9月 8日 (火)

「島の色 静かな声」

090908shima

こんばんは。

昨日はエレベーター監禁騒ぎで一日を締めくくってしまいましたが、
実は、朝からとてもすばらしい映画を観てきたのです。

姉貴分のY子さんにおつきあいいただいて、
朝イチで第七芸術劇場へ。
お目当ては「島の色 静かな声」という、
沖縄の西表島で、染織と織りをされている石垣昭子さん、金星さんご夫妻の
ドキュメンタリーフィルムです。

この映画について説明するのはとても難しく、
とてもいい映画ということしかできませんので、
詳細は、オフィシャルサイトをご覧ください。→
上映日数も短く、観客が極端に少ないのがもったいないです。
みなさんも、時間を作ってぜひぜひご覧ください。

映画の中で石垣さんが、
「人に、簡単に捨てられないものを作るために努力する」と
おっしゃっていたのが印象的でした。

映画を観た後は、
リニューアルオープンした梅田の阪急百貨店へ
開催中の国展工芸(国画会工芸部)の展示会へ立ち寄りました。

その後、本町へ足を伸ばし、
[ yumizu ]の展示会用の備品を仕入れたり、
ポスターを出力したり。
遊んでばかりじゃありません、ちゃんと仕事もこなしました(笑)。

目標体重まで4.0キロ


|

« 死ぬかと思った…。 | トップページ | タグ »

コメント

>akkoさん

そやねー。ベビーがいると映画はしばらくお預けやね。
けど、このごろはベビー同伴で観れる映画とか、
託児付きの映画もあるよ。
七藝にはないやろけど…coldsweats01

金星さん、昭子さん、お元気でしたよ(笑)
私がお世話になってる洋服屋さんのスタッフのお姉さんも、
西表で昭子さんに織りを習ったことあるって言ってたわ。

昭子さんの織物は無理としても、
上質な布を気軽に身にまとう手段としての「まえかけ」
っていうのもアリかも…、と考えてます。

投稿: yumizu | 2009年9月13日 (日) 10:49

金星さんのですかー。
オペロリで世話になったわー。
なつかし…。
しかし、映画は見に行けないとなると、
さらに見に行きたくなるなぁ。
七藝とかにかかってる、
レンタルなんかで見られへんのばっかりやしweep
難しい言わんと今度説明してな。

投稿: akko | 2009年9月12日 (土) 20:27

>yukiさん

すばらしい本を紹介してくれてありがとう。
文庫はまだ販売されているようなので
ぜひ読んでみますね。

投稿: yumizu | 2009年9月 9日 (水) 22:50

エレベーター事件、災難だったね。。でも無事で何より。
映画とても良さそうね。見に行きたいと思ったけど日程が無理でした。。
澤地久枝さんという方の著書に「琉球布紀行」があります。私の大好きな本です。伝統と技術を守るべく、つらい歴史を乗り越えてきた奄美や沖縄の染織作家さんたちのお話です。すばらしい本です。

投稿: yuki | 2009年9月 9日 (水) 11:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 死ぬかと思った…。 | トップページ | タグ »