« サッカー | トップページ | お知らせ »

2010年7月 3日 (土)

お菓子

100628lerisa_005
100629lerisa_002

こんばんは。

先日、レリーサさんが我が家に泊まりに着てくれた際に、
うちにある材料を使ってバタークッキーを焼いてくださいました。
プロの方にこんなあつかましいお願いをしていいのかしら~と
躊躇しつつ、結局お願いしてしまいました。

レリーサさんのレシピはいたってシンプル。
こんなに簡単なレシピで本当にあのおいしいクッキーができるのか
疑ってしまうほどです。

出来上がったクッキーと、
レリーサさんがお店で販売されているバタークッキーを
食べ比べてみたところ…、
味が全然違うのです!
お店で販売されているバタークッキーは、
町村農場の純良バターや、オーガニックシュガーなど、
厳選された素材を使って作られています。
それに比べ、我が家にあるのは、ごく普通のバターに
普通のお砂糖に普通の小麦粉。

一番違っているのは、バターの香りと後味です。
お店のクッキーは、さわやかなバターの香りがいつまでもしていて、
後口はとてもさっぱりしていました。

同じ作り手が同じレシピで同じものを作って、
素材の違いだけでこんなにも味が違うとは、驚きました。

とはいうものの、さすがプロ、
普通の素材でも、私や娘が作るよりも100倍美味しいクッキーを
作ってくださいました。

レシピを教えていただいたので、
ぜひ復習しなくっちゃ。

100703eitaro_003

これは、レリーサからの東京土産。
飴の榮太樓總本鋪が、東京の伊勢丹にだけ出展している
ブランド「あめやえいたろう」のスウィートリップというお菓子。
見た目はまるでリップグロスですが、中から甘~い蜜がでてきます。
娘がものすごく喜んでおりました。
こんなおしゃれなお菓子、大阪にはないなー(笑)

目標体重まで3.4キロ



|

« サッカー | トップページ | お知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サッカー | トップページ | お知らせ »