« 10月にグループ展します。 | トップページ | グループ展に向けて »

2011年8月29日 (月)

フロントランナー

110829_hyoushi_out

こんばんは。

物理学者の羽澄昌史さんは、
私の友達のご主人様。
娘さんとうちの娘は幼稚園時代からの仲良しです。

羽澄さんは、これまでの素粒子実験から
宇宙観測にテーマを移され、
日本の科学者のトップランナーの一人として活躍されています。

ずいぶん前ですが、
羽澄さんのお宅に遊びに行った際に、
まえかけ作家の私と羽澄さんが、
素粒子物理について熱く議論を交わした時のことは、
今でもよく憶えています。
…というのは冗談で、
物理のことはまったくわからない私に、
どうやったら理解できるのか、
あれこれ言葉を選びながら、親切丁寧に解説してくださり、
私の的外れな疑問・質問をおもしろがってくださいました。
楽しかったなー。
学問に限らずどんなジャンルでも、
第一人者のお話はとても興味深いです。

そんな羽澄さんのインタビューが、
雑誌「日経サイエンス」の10月号の
「フロントランナー」というコーナーに掲載されています。

物理に興味のある方もない方も、
ぜひご一読くださいませ。


「ブログ馬耳西風」もぜひご覧ください!



目標体重まで2.6キロ

|

« 10月にグループ展します。 | トップページ | グループ展に向けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月にグループ展します。 | トップページ | グループ展に向けて »