« NOMA チャリティーうちわ展 | トップページ | 学食 »

2012年6月14日 (木)

今和次郎の「考現学」

120614konwajiro

こんばんは。

まもなく終了してしまうのですが、
みんぱくで現在開催中の今 和次郎(こん わじろう)展

考古学ではなく「考現学」の提唱者による現代の観察記録。

私は彼の存在を今まで知らなかったのですが、
夫に訊ねると、
今から約30年ほど前に考現学のブームがあったそうで、
彼はその頃に考現学の本をたくさん読んだそうです。

日本人の風俗を観察し、ひたすら記録する…。
その視点が極めて私的であったがために
学問としては成立しなかった「考現学」ですが、
内容はとても興味深く、
私はかなり興奮し「おもしろーい!」を連呼しました。

観察記録の中には、
前掛けの記録もあって、個人的に興味津々(笑)

19(火)までですので、ぜひぜひ!!


毎日40分歩いて見つけた風景


|

« NOMA チャリティーうちわ展 | トップページ | 学食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NOMA チャリティーうちわ展 | トップページ | 学食 »