« 金継ぎ | トップページ | IKEA »

2014年8月15日 (金)

気分はマリラ

140813anne

こんばんは。

今週の「花子とアン」はとても悲しいですね…(涙)
「母親にとってこどもを亡くすのは、
心臓をもがれるより辛いことよ」という言葉が胸に刺さりました…。

フィンランドからの留学生がくるまであと1週間となり、
準備に忙しくしています。
昨日、留学生に使ってもらう娘の部屋を片付けていたら
本棚の奥から「赤毛のアン」が出てきました。
今から30年ほど前に発行された講談社の古い装丁のものです。
村岡花子さんの翻訳を味わいたくて、ゆっくり読み返しています。

我が家の大事な娘は、
フィンランドのホストファミリーのみなさんに
とても親切にしていただいているようで、感謝の気持ちでいっぱいです。
あちらはご両親とご兄弟も二人いてとてもにぎやかで楽しそう。

それにひきかえ、我が家は普段は私だけなので、
留学生の子は淋しい思いをしないかしら…、
きっとマリラとマシューも、アンを引き取るときは
そう思ったことでしょうね…。

幸い、留学生は日本にいる1年の間に
我が家の他にあと2軒のお宅にホームステイしますので、
他のご家庭できっと楽しい経験をたくさんさせてもらえるでしょう。
我が家では、我が家にしかできないことをさせてあげよう、
自分の娘と思って、愛情を注ごう、そう思っています。








|

« 金継ぎ | トップページ | IKEA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金継ぎ | トップページ | IKEA »