« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月25日 (月)

夏休み

160725dog

こんばんは。

7月10日に倉敷でのイベントが終了しました。
今年はゆっくりのんびりの年と決めて、
個展のお仕事は控えめにしているので、
次回の個展は10月末となります。

4ヶ月も個展をしないなんて、
何年ぶりでしょう(笑)

だからといって、4ヶ月間お仕事をお休みするわけではなく、
やらなければならないことは山積みですが…。

とりあえず、7月いっぱいはのんびり休憩して、
8月からまたバリバリ働きたいと思います。

写真のワンちゃんは、
最近お気に入りの
IKEAの999円のゴールデンレトリーバーの赤ちゃん。
うかりお耳にお醤油をこぼしてしまって、しょうゆ臭いですが(笑)
この子といっしょに、今日ものんびりゴロゴロします。

| | コメント (0)

2016年7月23日 (土)

花森安治

160723hanamori

こんばんは。

「とと姉ちゃん」で、にわかに脚光を浴びている
暮しの手帖の初代編集長、花森安治氏。

以前から彼の存在も作品も
知ってはいましたが、
改めて見直してみると、

彼の価値観、美意識、物への視点、
すべてにおいて共感できることが多く、
「そうそう!そうなんですよねーーー!」と
膝を打つことが多いです。

人を羨むことはめったにない私ですが、
花森氏の元で仕事ができた大橋鎮子さんのことは、
心の底からうらやましいと思います。






| | コメント (0)

2016年7月22日 (金)

てるてる家族

160722teruteru

おはようございます。

2003年に放送されたNHKの朝ドラ
てるてる家族」が
BSで再放送されています。

毎朝、朝ごはんを食べながら
「とと姉ちゃん」と「てるてる家族」を連続で観るのが
近頃の私の楽しみです。

今朝の放送の中で、
おばあちゃんが病気で入院し、落ち込む冬子に、
友達がかける言葉が素晴らしかったです。

  暗い顔してたって しゃあないで。
  同じ一日があるだけや。
  楽しく過ごさな もったいないで。


同じ一日があるだけや。
楽しく過ごさな、もったいないで…、
ほんとにそうですね。
50歳にもなって、
こんな言葉で元気になる自分も、
我ながらいかがなものかとは思いますが、

今日も一日楽しく過ごしましょう!


| | コメント (0)

2016年7月20日 (水)

誕生日

160718birthday2

160718birthday

こんばんは。

7月18日は、夫と私の誕生日。

私はとうとう50歳になってしまいました…(苦笑)

50代の10年間をどんなふうに過ごそうか、
夢が膨らむ一方、
きっと思いもよらないアクシデントが起こるであろうことも
容易に予想できるわけで…。
今まで同様、臨機応変、なるようになる~と、
柔軟に生きて行きたいと思っております。

今年の誕生日は、

つい先日まで痛風で入院していた夫も
無事退院でき、

千葉にいる娘も帰阪し、

そしてフィンランドの娘のマルちゃんも
はるばるやってきてくれました!

そして二人の娘がいっしょにチーズケーキを焼いて祝ってくれました。

50歳の誕生日が
こんなに幸せな日になるなんて…、
予想もできないことが起こるから人生は楽しい。
予想もできないからこそ、希望が持てるのだと、
しみじみ思いました。



| | コメント (0)

2016年7月11日 (月)

ご褒美

1607kurasiki11

1607kurasiki

1607kurasiki10

こんばんは。

倉敷の林源十郎商店でのイベント「糸へんの日」は
無事終了し、昨日帰阪しました。

今回は、お客様は少なめでのんびりペースでした。

ですがその分、お越しいただいた方お一人お一人と
ゆっくりお話しすることができました。
これはいつもの個展ではなかなかできません。

私のまえかけや、もの作りに対する考えに興味を持ってくれた
大学生の青年、

前回の個展で初めてお目にかかり、
再度、会いに来て下さり、
人生の先輩として私を励ましてくださったお客様方、

自分のライフワークに情熱を注ぐ女性、

同世代、独立して仕事をする物同士、苦労話に花を咲かせたり…。

今回の企画展でお世話になった
林源十郎商店の、とても働き者でさわやかなスタッフのみんさん。

そして、今回倉敷に同行してくれたTさんとの道中での
たわいもないおしゃべり。

相棒銭本さんと、吉備高原のご近所さんたちとのガーデンパーティー。

みんさんおひとりおひとり、お話しをうかがってみると、
それぞれ思い、悩み、感じ、楽しみながら
一生懸命日々を送っておられ、

「ああ、人っていいな~~。」としみじみ思いました。

みなさんに喜んでいただけるまえかけ作りに励んでいることへの
ご褒美をいただいたような、そんなイベントでした。

| | コメント (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »